投稿

10月, 2012の投稿を表示しています

F-01Dバージョンアップ その2

イメージ
まだ、インストール後数時間だが、問題点はある程度解消されているようだ。

とりあえずの印象。

一応、速くなったとおもう。

F-01Dバージョンアップ その1

イメージ
ARROWS Tab LTE F-01DのOS アップデートが10/12に出ていたんだけど、そのままほったらかしにしていた。ずいぶん遅い8月末だったんだけど。
不具合がたくさんあるF-01Dだが、防水仕様ってことだけで結構愛用している。まあお風呂タブレットっていう訳。
うちの不具合は、
1) GPSのつかみが悪い(さらに、再起動しても正常動作しないことも) 2)  ときどき、MicroSDを壊す。(どうも、起動時のマウントがうまくいかずに、ふつうはちょっと待てば正常になるがダメなことがあり、かつ、悪いタイミングでやると壊すようだ。) 3)  Seagate GoFlex Sateliteとの無線が途切れる 4) バッテリーがおかしい、50%くらいから0になったり、その後充電するとすぐに復活したり。 5)  ステルスSSIDで、認証、proxyありのAPへの接続が安定しない。 6) Bluetoothでの音量が小さく、音が悪い(iPhone 4S, Galaxy Note, iPad 比)


などなど。
地図ナビタブレットでのGPS再取得エラーはアプリ側で修正された。 このアップデート前のアップデートは一応実行済み。(でも上記の問題は修正されず。)

ロジテック LDR-PS8WU2BKW

イメージ
以前のエントリーでSamsung SE-208BWを書いたことがある、
今更ながらロジテックより発売になった。


ハンドキャリーにてお持ち帰り

イメージ
AUGM名古屋の2次会の大じゃんけん大会の最終景品 GET!

商品は、スキャンスナップS1100 Whiteですってことで、スキャンスナップは古いのしかもってないので挑戦した。まあ、じゃんけんは悩んで考えるより、適当に出したら最終まで残ってしまった。
最終の2人で、相手の手は見えなかったのですが、勝ってしまいました。
ラッキー!

と、思っていたら、これをとった人にはこれもいっしょにお持ち帰りといって、巨大箱が。。。。

日帰り1Day 名古屋 と メーグル

イメージ
AUGM名古屋にいくのに、東海ツアーズの 日帰り1Day 名古屋 を使った。通常はプラットこだまを使うのだが、今回はすでに売り切れ、新大阪の東海ツアーズのお姉さんがこっちならありますって出してきた。

価格はちょっと高いが、2500円クーポンとメーグル(500円)がついてくる。
メーグル調べると、1時間かけて市内観光スポットを一周して、ちょうど会場の「でんきの科学館」の前に止まる。サイトのHPではもっと見晴らしの良い車両もあるようだが、乗ったのは市バス車両なので、あまり外は見えない。それでも、トヨタもノリタケも名古屋城も良く見えた。ボランティアガイドのおばさんの説明もGood。 

Retina & iPad

さて、発表されて数日が経ちましたが。

ほぼ、想像通りでしたね。

ただ一番気になるのは、iPad系が今回縦横比を従来通りにしてきた点です。

µ4/3 の変わったレンズ (メモ)

メモ代わりにちょっとURLおいておくために記事にしておきます。

顕微鏡クラスのマクロレンズと、チルトシフトレンズです。

最近ニュースの切り替えのときに、チルト撮影している画面が流れているが、あれってこの種ので撮影しているのだろうか。

Thunderbolt Cableは高額&発熱大 (壊れることも) ってことらしい。

イメージ
さて、15in Retinaがサイレントアップデートされるのではないかという噂がある。
いま、それの待機中です。

個人的期待としては、32Gメモリ対応されれば良いかなと。他はCPU/GPUがちょっと上がればいいと思っています。16Gでもいいんだけど、VboxとかParallelsとかで64bit OSを走らそうと思うとちょっと足りない。折角の松仕様なら32Gメモリ欲しいっていうところです。

で、特価で売っていた、Thunderbolt SSDはすでに発注しまいたが、
(実は、まだつながるMacがなかったりする。)



ケーブルが一本4000円以上しています。その訳は


『Thunderbolt』ケーブルは「小型コンピューター」

Black Macig Cine Cameraに新しいµ4/3 電子制御対応機?

イメージ
新しいっていっても、まだマニュアル仕様のも発売されていないので、どーなるのかわかりませんが。

(FT4) new Blackmagic camera with full electronic support coming 2013?
ブラックマジックがレンズの電子制御に対応するm4/3カムコーダーを準備中?てのが、出ていますね。

================ 異なるソースから、ブラックマジックが新型のm4/3マウントカメラの開発をしているという複数のメールを受け取った。現行のm4/3機とは異なり、新型はアクティブなm4/3マウントを採用しており、これはズームや絞り、フォーカスの電子制御をサポートすることを意味している。

このカメラは大容量のファンタムXLR電源と外部電源マウントを採用している。そして、これがすべてではない! 改善されたRAWコーデックが採用され、デザインが若干変更される。このカメラは2013年の早い時期に発表されるはずだ。 ================

DNSB-23788

イメージ
上海問屋のDNSB-23788が出たとおもったらもう売り切れた。マルチチャンネル対応ではないけど、2chのUSB-DDC用としては安価だし、TOS Coax 両対応です。


Galaxy Note の串 (Proxy)

4.0.4にアップデートしてProxyができるはずって結構さわっていたのですが、設定が見つからず諦めかけていました。
思い立って今日検索しなおすと、googleのサイトに

Wi-Fi ネットワークに接続する

がありました。

BMCCのシャッター開角度(shutter angle)

少し前に引用したとおり、BMCCはシャッター速度ではなく、シャッター開角度(シャッターアングル)と絞り(+NDフィルター)で露光を決定する。

このシャッター開角度ってのが結構曲者、出来上がったムービーの滑らかさが変わってくる。

シャッター開角度による効果に詳しいが、シャッター開角度が小さいとそれぞれの齣がシャープな
写真のような映像になるため、見た目抜けたように感じる。映画は24Pですからね。

Canon コンデジのシリーズもリモート撮影ダメになっていた。

イメージ
EOS Mもできないが、実はCanonの一部のコンデジはリモート撮影をサポートしていたのですが、最新のZoomBrowser EX Ver6.5.1以降ではリモート撮影がダメになってしまっていました。

個人的にはCanonの特徴だとおもっていたので、とても残念。ZoomBrowser EX Ver6.2くらいまでは出来たんですけどね。

EOS M リモート撮影非対応 決定

イメージ
EOSの名前がついているのに、リモート撮影ができない機種となってしまったEOS Mです。

メールで問い合わせていたところ、EOS Mリモート撮影非対応 確定しました。



EOS Mのリモート撮影ダメ!! かも

イメージ
一昨日、広島エディオンにていたC社営業から広島本部に確認をとってもらったので、
リモート撮影ができるって書いたんだけど。

(追記:リモート撮影できないこと確定しました。


EOS Mの実機を見てきた。

エディオン広島本店でEOS Mの実機を見てきた。
モックでも思ったけど、以外に大きい。液晶が動かない。

まあ、ここまでは判っていたこと。

問題はAFの速度、パナやペン、NEXに比較して、AFや連写速度が格段に遅い。
店員とも話したが、とても子供の運動会用には薦められないってところらしい。

(追記:店員的にはファームアップがあるかもしれないけど。とても来週の
運動会用には薦められないので、DSLRを薦めるとのこと。実際持ちやすさも
考えるとちょっとね。)
(追記:エディオンでは象のフィギュアをおいてあるが、50cm程度のマクロを
合わせるのもかなり難しい。他社のはすぐに合焦する。)

まだ、前日入ってきただけで詳細はよくわからないとのこと。

ただ、EOS Utiliyでのリモート撮影が可能かだけ確認してもらった、
実機での動作は未確認だけど大丈夫でしょうとのこと。

(追記:マニュアルにはリモート撮影ができるとの記載がないことが判明)

(追記:リモート撮影できないこと確定しました。



そういや、EOS6Dってバリアングル液晶かとおもったら、動かないものに戻っているのね。
いくらスマホでコントロールできるとは云うものの、Canonのバリアングル液晶嫌いには
困ったものだと思う。

今年のお買いものはGH3かなぁ。