VOYO VBOOK V3 Notebook ⑥ 

これ書きかけでほったらかしにまたしていました。すみません。
======================================
そうそう、VOYO最大の利点は静か。
Lenovo YOGA 結構ファンが回るので結構煩い。
その点ははるかにVOYOの勝ち。

YOGAも同じだけど、USB3.0が1つってのがね。
最初に文句いったとおり、USB3.1もないし。
これで、本体充電可能な3.1ポートがついていたら、かなり嬉しいけどね。

それでも、少しだけ重い(公称より重い)のを我慢すれば、画面サイズ、も含め 
3.5万程度であれば合格点でしょう。
一般に勧められるかというと、まず、キーボードがJISでないとダメな人にはダメですし、
ペンも筆圧検知ではないうえに、ペンの収納ができないのがマイナス。

おなじもので、メモリが16Gまで搭載して、Corei7を搭載しているモデルもある様子。



ほかにも指紋認証の有無もあるみたいです。ただ、このハードウェアで10万近い金額をだすかというとちょっと無理ですね。
さらには、どうもAndroidとのデュアルブートのファームもあるようだけど、なんとなく
BIOS依存性がありそうで、下手にいれると文鎮化するので手はだしていません。

重いのが嫌な人はVOYO Book AQ1という11インチモデルってのあるようです。


そうそう、インテルのディスプレードライバーのバージョンによっては画面の自動回転がおかしくなります。最新はちょっとおかしい程度。その前は全く自動回転がかからない。なので、ディスプレードライバーは更新したら画面をグルグル廻して動作確認をお勧めします。





コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功