USB 3.1 Gne2 のケーブルの話 ② 延長や100均のType Cケーブルは

このページのベンチ、 PCIex USB3.1 Gen2 カード Startech PEXUSB311AC2 のドライバーがUASモード対応でないことが分かりました。(後日更新します。)


前回注文中といっていたケーブルが来ました。
USB 3.1 Gen2 Type Cを延長するケーブル Type C FM



布巻の比較的太いケーブルで、SS10のマークはありません。ただしラベルには10G対応が明記されています。


このケーブルに30cmのType C-C を使いベンチマークです。写真は終わったあとで抜いたときに撮影したものです。


30cmのType C-C ケーブルでの直結の結果が


ですので、遅くなっていません。
これはHubのない現状一本位は手元にあると便利でしょう。
(Randamの値が遅いことは別途記載します、先にケーブルの話をまとめて
しまいました。)


USB 3.0 Type Aから内部 19pinにするケーブル


このケーブルは増設したフロントUSB3.0に接続するためのもので、もともとはNECチップをつかったカードの基盤上のコネクターに接続していました。
ただ、USB3.1では基盤上にコネクターがないので前方にもっていくための苦肉の策です。

まずは、背面に Type A-C ケーブルで接続しての結果


Type C-C でも A-Cでも結果は差がありません。
で、この内部ポート用の延長コネクターをつかってみました。



USB3.0のMAXまでもいっていません、これはダメですね。
USB3.0のHUB経由だと、



うーん。Ratocのケース+プレクスターPX512M5pだと450MB/s位いっていたので別の問題があるのかもしれません。ここは要調査です。

どちらにせよ、3.1 Gen2での動作はしていませんので、せっかくの帯域が生かせません。





100均で見つけた2種類のType C-C ケーブル

1つめは

FLET'S 甲子園店 | 100円ショップ FLET'S(フレッツ)・百圓領事館

でみつけたもの

充電転送ケーブルという記載はありますが、USB 2.0との記載もありません。
長さは1m



 しっかり2.0で動作

もう一本はセリアでみつけたもの。こちらはUSB2.0との記載があります。
長さ50cm




100均のType C-C ケーブルはUSB2.0と思ったほうが良いようです。
アマゾンベーシックのType C-C USB2.0, USB3.0ケーブルは未テストなのでわかりませんが、当たり前のことですが、Gen2をうたっているケーブルから選択したほうが良さそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功

ASMediaのASM1351を使ったUSB3.1 gen2(10Gbps)ケースのファームウェアアップデート

40KWリーフのリプロ (バッテリー高温時の充電速度対策)