X98 Air 3G

AliExpressの新年記念セールで、X98 Air 3Gを$199.99で 1/8に3000台だけ販売するという情報をキャッチ


1/7迄はさらに、$10 OFF のクーポンが $0.01 で売っていたので
これを購入


1/8の確か2桁台目で発注したとおもう。
送料込みでは、$204.2 になっていました。

クーポンは自動的に後で引かれるっていっていたので、そのままにしていたのですが。。。。




そのあと、$10にするか、16G のTFカード(MicroSD)にするかってメールが来ていたのをすっ飛ばしていました。
あとで気が付いたのですが、もう発送したとのことで後の祭り。

16GのTFだとブランドによるのですが、$10の価値はちょっとないかなってところです。
32G以上であればOKだったんですけどね。

で、昨日1/27に到着。発送が10日過ぎだったはずなので、約2週間ですかね。


某S 社に間違えそうなパッケージですが、16GのマイクロSDと、USB2.0のアダプタ(これもMicro USBのOTG対応ならいいんですが)と、100円のペンがおまけでついていました。


開封の儀はあちこちにあるので、そっちみてください。

【タブレット】Teclast 『X98 Air 3G』 レビューチェック

AndroidとWindows、どちらも起動可能なTeclast X98 Air 3G購入 (4)







さっそく電源いれてみました。


OSセレクト画面が出ずに、いきなり Androidが立ち上がってきた。
とりあえず、日本語化 
再起動するも、やはりAndoroidしか立ち上がらない。

調べると、


Teclast X98 Air 3G 、Teclast X98 Air2、Teclast X89Win等 【Q&A】


にある、

Q、デュアルブート版のOS選択が出なくなって、片方で(Windows、Android)しか
立ち上がらなくなってしまった。


A、立ち上げ時に、電源ボタン+vol+ボタンを同時押しで選択画面が立ち上がります。
ダメな場合は、電源ボタンを長押ししてから再度電源ボタンを押すことによって治ります。
※問題原因として、選択画面のドロイドと、Windowsアイコンのチェックボタンは外さない。

を参考に、電源+Vol +で 再起動することで、OS選択画面入れました。
ただし、切り替えるのに結構時間がかかる。

で、ようやくWindowsの画面が出た。もちろん中国語

日本語化法は、適当にやったらできました。但し、Langage Moduleのインストールに
10分以上かかったと思う。どっかまだおかしいのかもしれません。

そのあとで探すとちゃんと日本語化手順のマニュアルもありました。
ここでも、かなり時間がかかりますって書いてあるのでそんなものなんでしょう。

あとは、せっせとアップデートです。


eMMCディスクで32Gしかなく、それを2つのOSで共有しているので結構きつい。
不要なものはどんどんぬいたほうが良い


日本語化、中国語アプリ削除(または停止)

AnTuTu v5.6 で、 32078 (電源はつないでいません。)

でした、


Micro SD は SumsungのPRO

当初、exFATでいれると、Windows 側は問題なく認識
Android側では、カードをあることは認識するもののマウントされません。
Android側で、フォーマットすると認識、WIndows側で見直すとFAT32になっていました。

root をとれば exFATやNTFS用のユーティリティがあるようなので、そのうちやりましょう。




コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功

ASMediaのASM1351を使ったUSB3.1 gen2(10Gbps)ケースのファームウェアアップデート