eo光からフレッツ光(ドコモ光)へ変更しました。(3) FMP-X7A

FMP-X7A この最後のAがついているモデルが、スカパープレミアム光を受信できるモデルです。家のなかでどこにTVを設置しても使える。

外観その他は、FMP-X7と全く同一。

受信周波数衛星:950MHz 〜 2150MHz
光:90MHz 〜 770MHz
変調方式衛星:8PSK
光:Opticast 256QAM

この、光の変調方式とVHFの周波数帯を使えるだけ。ここで光ってかいてあるけど、これ光ケーブルがいきなりくるわけではありません。あくまでも、光ケーブルは一旦フレッツ光のターミナルに入ってから、同軸ケーブルで宅内分配されます。

4Kの放送は。。。。
まだまだですね。たまに面白いのあるけど。
コンサート関係の配信はほぼ録画しています。
ドラマなどは、Amazon VIDEOの4Kで同じものがあるし。
鳥居さんのレビュー記事の通り「THE 世界遺産 4K」は圧巻だとはおもうけどね。
でも、3D版の世界遺産が無くなったのは残念、あれも良かったんだけど。



4Kの放送を見るには、どれか1chを契約しなくてはなりません。最低料金のニュースバードのが1台と、CNBCのが1台契約中。
4K以外の放送は、月1回無料放送の日があるので、そのときにガッツリ録画しています。

4Kデータ以外は、LAN経由でDIGAに書き出すことができるので、ちょと便利。
いまは、3Tのディスクをつけていますが、4K以外のデータはすべてDIGAに移しています。

いろいろ問題点も多い機械ですが、唯一、スカパープレミアム光で録画ができる機械なので他がありません。

最近ファームウェアがPKG2.075JPQにアップデートされたのですが、何が変わったかサポートに聞いたのですが、マイナーなバグフィックスっていうだけで修正内容は非公開とのこと。もう少し具体的に知りたいですね。

印象としては、フリーズやHDDを見失うことが減ったかなぁって感じ。

それ以外で使いにくいのがリモコン、TV操作モードは良いのですが、TVモードにすると電源ボタンがTVの電源になってしまうのです。独立にTV電源スイッチがあるにも関わらずです。

すこし、判りにくいとおもうけど、1のTV操作モードにしなければ、2の入力切替は動かない、1のTV操作モードになっていると、9の本体電源がTV電源になってしまう。

などですね。ちょっとおかしい。
まあ、一部のキーはソニーのTVでしか動かないらしいので、良いのですが。


かなり文句はかいたけど、フレッツ光TV(ドコモ光TV)を持っているひとで、ブラビアの人はそのままだし、それ以外の人はこのチューナーを入手すればすぐに4K放送がみれるのでそれだけはおすすめかな?

コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功

ASMediaのASM1351を使ったUSB3.1 gen2(10Gbps)ケースのファームウェアアップデート