テスラ ロードスター

テスラ ロードスター 乗ってきました。

ロケットとか、ゴーカートとか、ラジコンカーとかいろいろ言われていますが。

Leaf,  i-Miev, PHVとはやはり一線を画しています。

(公開するの忘れてたので、ちょっと誤記があるかもしれません。)

i-MievやPHVの試乗記は書いていませんが、特筆するべきものがない との一言かな。
i-Mievのほうは低価格モデルのほうだったので余計にそう思ったのかもしれません。

で、本日のロードスター

青山通りが大渋滞でちょっとしか乗せてもらえなかったけど、加速のすごさは味わえました。
カーボン製のボディ、(ぶつけたらパネル交換で100万コースだそうだ。)



私は行けなかったけど、箱根の試乗会の帰りに、小田原厚木道路をオープンで80Km/h程度ではしっていても、蛙の声が聞こえるくらいの静かさとのことです。


Leafもいいんだけど、Leaf RCのようなもしくは、小型のZやサウルスのようなスポーツカーが
あるとよかったんですがね。三菱だって結局同じだと思う。どうせ高いし、距離も限られるなら、むかしのAZ-1やカプチーノ、ビート、いまのコパンに、少し良い目の内装をしてやって電気自動車にすればそれなりだとおもうだけど。

ちなみに、日本のテスラ ロードスターの割り当ては残り一台とのことです。


コメント

このブログの人気の投稿