X-Pointer Pulse S を 買ってみた。

ASCIIの記事 「ビジネスマン必見! 万能なスマホ連動のレーザーポインター」 をみてさっそくネットで検索したところ、楽天でもアマゾンでも購入可能なことが判ったのですぐに注文。


製造元のHPは韓国のChoistech. X-pointer mobile Pulse S です。




翌日につくかとおもっていたら、1日あいたけど到着。


アプリは、
iPhone 版はX-Pointer , X-Pointer Lite, X-Pointer 3、
Android版はX-Pointer Lite, X-Pointer 3 
で動作するようです。


実は、購入直後は Andoriod版は日本からDL不可だった。メーカーと代理店にメールしていたらほどなくDL可能となりました。


以下はiPhone版で、Windows サーバーでの動作です。

基本的には問題なく動作します。ただし、IPを使うので同じネットワークないにないとダメなので要注意。WiMax / LTE ルータなどがあると簡単です。
音量をさげておかないと、結構おおきなクリック音が出るようになっています。
音声レコーダ機能があります。

残念ながら、一部のキーのみでマウスの下半分がキーボードになることやポインターの明滅やライン化などの機能はありません。(明滅は簡単だから是非!)

その後、Andorido版もDL可能になりましたが、なぜかうちのGalaxy Note では(2台で確認)レーザーが出力されません。(厳密には非常に弱い出力で出ていました。)
あと、iPhone 4Sでレーザ出力のコントロール機能が動作しません。

ともあれ、3000円くらいでこれだけの機能があるので、レーザーポインタを使われる方は必携です。

コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功