ここにもあった、Nexus 10 の画像比較



これみて、最後の蹴りをいれられてしまいました。購入決定だな。
有機ELではないかっていう噂もありましたが、さもありなんっていう比較像です。密度だけでなく発色が良い。あとは色域だけですが。。。
上記画像はGoogle Nexus 10 reviewからです。






このビデオでのiPadとの比較では若干映り込みはNexus 10のほうが多い様子。


このSwipe Key Boardは4.2の機能なのかNexus 10の機能なのか?
Swipe Key Boardは4.xの機能の機能のようです。Galaxy Note 4.0.4 でも選択可能でした。
慣れるとそこそこ使えそうです。


一応、Tegra3 搭載のArrows X F-10D で Antutu 10240
また、Nexus 7のAntutu が 10863

上記のページによると、Nexus 10 が9096 ってことになっているので、1割ほど遅いことになりますね。だから、レビューでもTegra3 Quad Coreのほうがよかったのにぃっていうメッセージは正解だったかも。

ほかには、ここにもAntutuの結果があります。それによると、

総合スコアは8912と、Cortex-A15を搭載する割にスコアが低いですが、コア数の差が如実に表れるAnTuTuベンチの特性を考えれば、デュアルコア1.7Ghzでこのスコアはかなり健闘しているといえるかもしれません。

とのこと。

また元記事ではもっと詳しくベンチされており、この解像度で下記の結果は優秀でしょう。Antutuの結果は上の理由なんでしょうね。


ビデオの最後に価格比較があったので日本のデータをかいておきましょう。

日本円で6000円の差ですか。Appleのブランド料ってところかな。iOSはLAN内ファイルへのアクセスが今一なので、その点ではAndriodのほうが良いところですね。





コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功