ピクセラ PIX-43VP100 レビュー (16) 新ファームでの録画再生は大幅改善されました。(追記あり)

ピクセラの4Kチューナー PIX-SMB400の価格comの口コミでは、11.11へのファームウェアアップデートにより大幅に録画再生が改善された様子ですが、4KテレビのPIX-43VP100ではどうでしょうか?

1)再生時に一部音声が早送りになることの改善

リーリトナーの冒頭のナレーション
フェルメールの一部音声
ハービーハンコックのナレーションや音声
他、記憶している範囲のものはほぼ、問題なくなっています。

フェルメールのものに関しては、早送りになっていたところで映像がスキップされていたことも判りました。(静止画のカットが以前のファームでは飛んでいました。)

ということから、放送ストリームのHDDへの記録は問題ないがデコーダー側の問題であったようです。

ただ、まだ、電源ON直後の音声や番組表操作時の音声など、すこしオカシイ気がしています。まだデコーダの改善の必要がありそうです。


2)録画の失敗の改善

また、以前のファームでは不安定だった試していなかった、
4K放送と、2K放送の2番組同時録画も録画もとりあえずはエラーがなく終了しています。
全部は見ていませんが、見た範囲では問題なさそう。
1ヶ月位様子を見ないと判らないかな。
(追記:5日目ですが、録画失敗は、TVのフリーズなど以外では発生していません。)

基本的には4Kチューナーと同様に大幅に改善されているとみて良いでしょう。


3)電源OFFで録画予約もしていないのにHDDが起動

以前のファームでは時々深夜に、TVもつけていないし、録画もしていないのに、
HDDが起動することがありました。
これについては、まだ検証中です。
(追記:残念ながam 3:00頃などにHDDアクセスを2晩続けて確認しました。)

4) 追記 リモコン操作していないのに、視聴中に突如ホーム画面に戻る

以前のファームでもあったのですが、試聴中や、番組表操作中に突然ホーム画面になることがあります。
頻度は下がっているようですが、ファームアップ後も発生しました。


まだ、ファームアップして2日間の検証ですが、かなり安定化してきているようです。

起動数分以内のBS4Kから音声での2K放送への切替時のブラックアウトは確実に発生します。最初が2K放送で起動して、すぐに4K放送にしたのちに切り替えて、同様に音声で2K放送に切り替えても発生します。


コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功

ASMediaのASM1351を使ったUSB3.1 gen2(10Gbps)ケースのファームウェアアップデート

ピクセラ PIX-43VP100 レビュー (5) Android TVで、Prime Videoはできるのか?