Thunderbolt Cableは高額&発熱大 (壊れることも) ってことらしい。

さて、15in Retinaがサイレントアップデートされるのではないかという噂がある。
いま、それの待機中です。

個人的期待としては、32Gメモリ対応されれば良いかなと。他はCPU/GPUがちょっと上がればいいと思っています。16Gでもいいんだけど、VboxとかParallelsとかで64bit OSを走らそうと思うとちょっと足りない。折角の松仕様なら32Gメモリ欲しいっていうところです。

で、特価で売っていた、Thunderbolt SSDはすでに発注しまいたが、
(実は、まだつながるMacがなかったりする。)



ケーブルが一本4000円以上しています。その訳は


『Thunderbolt』ケーブルは「小型コンピューター」



ってことのようです。なので高価。来年には価格が下がるっていっているけど、それでも単なるケーブルでないから限度がある。

それだけでなく、10GのSWなので発熱がすごいらしい。


[Mac] Thunderboltってものすごく熱くならない?そのせいでThunderboltケーブルが壊れたっぽいんだが…




Active Thunderbolt Cables Are Hot Cables






うーん、Thenderblotが今後どうなるかはちょっと怪しい気もしますね。

一応、Apple純正以外だとアマゾンで、 住友電工 Thunderboltケーブル (0.3m, 黒)が各種長さで、
他は、秋葉館で台湾製のが発売されているようです。

コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功

ASMediaのASM1351を使ったUSB3.1 gen2(10Gbps)ケースのファームウェアアップデート