docomo ARROWSTab LTE (1) MNP 0円 + 2重課金回避

先月20日くらいまで、兎千里(LABI 千里)で、docomoのTabがどれでもMNP0円っていう書き込みをみつけた。すぐに、見に行ったが在庫なし。

3日ほどお昼休みに通ったところ、

docomo ARROWSTab LTE 

が在庫があり、0円でMNPできるとのこと。すぐに契約を始めた。

実は、Galaxy Noteは、ミドリ伊丹で買っていて、そのなかに準備したMNP弾に1つだけ、ソフトバンクのプリペイド携帯からのMNPしたのがあった。ミドリは先月から、プリペイドからのMNPだとポイントがつかないとのこと。で、docomo Tab 0円の噂を聞いて電話したりしていたが、在庫くらいは教えてくれるものの(在庫なしってだけ)、価格や予約は不可。

で、仕方がないので、比較的近い千里に3日ほど通ったところ、ようやく入手。

これ、本体が0円なだけでなく、維持費もXi-Xi割(今月から+Xi割)にすると、5円でdocomoのデータ通信が使い放題になる。

これで何台目のアンドロイドだろうか、数えるのが面倒なくらいの台数になってしまった。


ちなみに、現在も大阪の一部のヤマダや上新で0円の店があるようです。ただ条件などはいろいろあるようですが。ついでに、Galaxy Note 0円ってのあるようです。

今回は、MNPだったので音声契約+パケホーダイ、SPモード、地図ナビ、ビデオ、WiFiが3か月強制。
でも、MNPと月々サーポートでもともとマイナスで5円維持の機種なのでついていても構わない。
ただ、音声契約だけ、即時、データフラットに変えないと、Xi割が適応にならない。

昼に、見に行って契約だけして、夕方に回線UP後回収したその足で、ドコモショップに行った。

で、音声+パケホーダイからデータのパケホーダイに契約変更、そのときには言われなかったのだが、少しあとで電話があり、当月だけ2重課金になるのだそうだ。

まあ、本体一括0円だし、後々は5円維持になる回線なので別に構わないかとおもっていたのだが、
どうやら回避できるらしい。

2重課金というのは、当月内で音声+パケホーダイからデータのパケホーダイに契約変更した場合に2重にかかってくるというもの。詳細はこちら


で、2chで回避ができるとの噂が、そこを頼りにdocomoのサイトを調べてみると


との記載がある。で、さっそくドコモショップで(この時は夜10時までやっている、伊丹ダイヤモンドモールのドコモショップ)確認。

お兄さんが対応してくれて、調べてくれるがこの適応は、パケットが青天井になったときの回避策だといわれ、2重課金回避用ではないとのこと。でも、できた人がいるとの話をすると直接151に電話して確認しろとの話。

実は、Galaxy Noteが他にもあるので、合計3ペアのXi-Xi割になっていたので、1.2万以上の2重課金になるのでなんとか回避したい。

つづく

コメント

このブログの人気の投稿

Windows 10 1803 アップデートでまた指紋認証がダメになって、修復成功

ASMediaのASM1351を使ったUSB3.1 gen2(10Gbps)ケースのファームウェアアップデート